相場は上昇に転じるか節目ラインに注目!

きのうの夜1,000通貨買い増しましたので、保有ポジションは16,400通貨となっています。

週足を見てみると価格がレジスタンンスライン付近まで上昇してきました。

この節目を突破すれば、相場は上昇に転じる可能性が高くなりますが、必ずしもそうなるとは言い切れません。


ぼくは、この節目を突破すると考えていますが、突破した後も油断は禁物です。

節目をブレイクできない時の値動きは、今のようなジワジワラインに近づくような動きにはなりにくいと思いますし、その付近で売りがたくさん仕込まれていれば、たちまち反発してヒゲを作るような動きになりやすいです。

4時間足を見ていると節目付近を2度ほど試しているのですが、それほど長いヒゲにもなっておらず、おそらく節目は抜けていくのだろうと考えます。

しかし、よくあるのが節目ブレイクと見せかけて、再びレンジ内に戻ってくるパターンです。

いわゆるダマシと言われる値動きになる可能性も想定しておかなければなりません。

もしそうなれば自分のシナリオが崩れるので、ロスカットされるまで保有して、もう一度チャンスを狙いたいと思います。




※「ブログには書けないFXの儲け話」メールマガジン登録フォーム。

名前(ペンネーム)
メールアドレス






登録すると、規約に同意するものとします

※免責事項
ブログで書いている内容については、事実を保証するものではありません。記事の内容は、管理人の個人的見解であり、それにより損失や何らかのトラブルが発生したとしても、その責任は負いかねます。

人気の投稿