買いが厚いトルコリラ円、でも僕はショートです。

ということでショートポジションを保有しているneoです。直近では買いがリスク高いですからね。

本日は、9月9日ということで何か起こるのでは? と警戒されてますし、何も起こらなければそれでよしです。

トルコリラ円の値動きを見ていると、かなり買い注文が厚いように見えますし、長期的に相場を観察すると間違いなく買いです。


ただ、上昇相場であっても必ず調整は来ますし、その調整をデイトレやスイングで狙っていくのもありだと考えています。

デイトレなら他の通貨ですれば? と思うかも知れませんが、意外とトルコリラ円はリスクが低くて安全では? と思っているところです。

3万円ぐらいの少ない資金でも1万通貨の取引ができますし、値動きがそれほど大きくないのでいいんですよ。

これからは、ちょっとデイトレなんかにも挑戦していこうと思っています。

当然ですがショートポジションを保有して日をまたいでしまうとマイナススワップが発生します。

しかし、1万通貨でショートした場合でも一日100円(変動あり)、だいたい1pipsの損失ですから、長期間保有しない限りは、それほど気にしなくてもいいと考えます。

それは人によって感覚が違うかも知れませんが、ぼくの場合は1日2日はまったく気になりません。

ロングは、もちろん有利だと思いますが、チャンスが来ればショートもためらいなく行います。

さあ、この休日の間に北朝鮮はどう出るのか? 見どころではありますが、もしかしたら何もないかも(笑)



人気の投稿