口座開設の前にチェックしておくべき3つのポイント

FXの口座なんてのは誰でも簡単に開設できる世の中ですが、トルコリラ円を取引するなら、それなりに有利な口座を選ぶべきです。

ぼくも複数の口座を開設しましたが、結局メインで使っているのは3つぐらいですし、あまりたくさん開設する必要もないと思います。

口座開設時にチェックするポイントとしては、スワップ、スプレッド、使いやすさの3つですので、それらについて解説してみようと思います。


まずは、スワップについてですが、これはFX業者によって少し変動するので、スワップ狙いであれば、金利が高い業者を選ばなくてはなりません

これらは日々変動するものですから、どこの業者がいいとは時期によって変わりますが、「トルコリラ 口座」で検索すれば、その時期で高スワップの口座が見つかると思います。

そして、スプレッドですが、これもまた変動するものですので、その時のスプレッドが狭い口座を開設するようにしましょう。

あとは使いやすさですが、ぼくはマネーパートナーズを使っています。なぜなら、FXnanoなら100通貨からでも取引できるので、小額から始められるからです。

今はもうnanoではなくPFXで取引していますが、100通貨単位から取引できるのは、資産が少ない人にとってとても有利だと思います。

マネパであればスワップも約100円(10月6日現在)ですし、スプレッドもPFXなら1.9銭(変動あり)と狭い方です。

なので、口座選びは個人によって異なってくると思うので、最終的には自分の好みの口座を選択することになると思います。

スワップだけにこだわるならLION FXが高金利だと思いますし、マネパとは10円ぐらい差があります。

10円となると10日で100円ですから、考えてみると馬鹿にできないことは確かですが、長く使うのであれば使いやすさに注目するべきではないでしょうか。




※「ブログには書けないFXの儲け話」メールマガジン登録フォーム。

名前(ペンネーム)
メールアドレス






登録すると、規約に同意するものとします

※免責事項
ブログで書いている内容については、事実を保証するものではありません。記事の内容は、管理人の個人的見解であり、それにより損失や何らかのトラブルが発生したとしても、その責任は負いかねます。

人気の投稿