これから相場が上昇すればスワップポイントで儲かる

トルコリラ円を取引している多くの人は、スワップポイント目的で取引していると思います。

そりゃ1万通貨で一日100円として1ヶ月約3000円ですから、銀行に貯金なんかしてる場合ではないですよね。

これを10万通貨もしくは100万通貨の場合、もうこれは言うまでもなく、そこそこ笑顔になってくると思います。



これはでも取引をはじめるタイミングにもよりますが、取引をはじめると見事に含み損が増えていってスワップポイントで含み損を補えなくなります。

しかし、今年から取引をはじめた一部の人は、なんとかスワップポイントと為替差益で利益が出ている人もいるはずです。

でも、その人たちも今から相場が下落する展開になれば、含み損がスワップポイントを上回ることになります。

トルコリラ円と言う通貨ペアは、今までこれを繰り返してきたので、数年前から取引してる人は間違いなく塩漬け状態と言うことです。

万が一、これから相場が上昇することがあるなら、そこそこ儲かる人も出てくると思いますし、塩漬けから抜け出せる人も出てくるでしょう。

しかし、明日の相場がどうなるか? それは誰にも分かりませんし、現状ではスワップポイントで儲かっている人は少ないと言えます。

なので、トルコリラ円という通貨ペアは、みんなが思うほど美味しい通貨ペアではなくて、むしろ最悪と言っても過言ではないですね。


人気の投稿