相場にはいつも裏をかかれるので裏の裏をかく

なんか非常にややこしいタイトルになりましたが、これってみんな感じてることじゃないですかねー。

買えば下がり売れば上がる、みたいなのはみんな経験してると思いますし、買う方向は合ってるのに損切られてから上昇とか。

けっきょく相場って、人間の心理的な弱みに付け込んでくるので、それを逆手に利用すればいいんですよ。


詳しく説明するとチャートパターンで買いでしょ! って思ったとしたら、もう少し様子を見るべきだと思います。

素人が明らかに上昇だと感じてエントリーしたら、だいたい損切られてから上昇するか本格的な下落になります

この前感じたのが、トルコリラ円のショートですが、明らかに下げそうなのに中々下ずにレンジ継続。

そうなればマイナススワップが積み重なってくるので、心理的にポジション決済したくなりますよね。

とりあえず、いったん相場から撤退と思って決済した次の日ぐらいに下落しだして、やられたなーって感じました。

これって本当に人間の心理を利用されてるような気がして、それを逆手に取れば十分に手法になるんじゃね。

と思ったわけです。

なので、今回もショートしているのですが、このポジションはロスカットされるまで保有です。


人気の投稿