トルコリラは難しい?買っても売っても勝てません

トルコリラ円を取引してるのは、ほとんどが日本人って知ってました。それもほとんどがロングポジションのスワップ目的です。

スワップ生活とか夢を見る人もいると思いますが、それが実際に可能だとしたらと言うかありえない夢物語です

ただ、相場の状況次第では、一時的にスワップ生活が可能な相場環境もあると思いますが、最終的にはスワップ収入を上回る為替変動によるマイナス損益で損失を出します。


話は変わりますが、とりあえず1週間のトルコリラ円取引きで151pips獲得しています。決して大きな利益ではないですが、安全な手法でやってます。

もちろん、ロングではなくショートですよ。さすがにこの局面でロングしていくのは、言い方がわるいですが、相場の世界でのカモです。

それだけ厳しいんですよ。素人考えでスワップ目的なんかしてると結局は痛い目を見るんです。

でも、その失敗は使いようで財産にすることもできます。もちろん、それは自分次第ですし、僕も失敗の経験を積み重ねてきて利益を出せるトレーダーになりました。

FXは心理戦なんですよ。素人がやりそうな心理を熟知していれば、その逆をしていくだけのシンプルなゲームです。

トルコリラで言えば、ロングは素人でプロがショートしています。

素人は大勢いますが、1人1人に資産が少なく。プロは少人数ですが、大勢いる素人の総額を上回る資産を動かしています。

結論を言うと素人の心理を知り、プロがどう仕掛けるかを読み解ければ、FXで負けることはありません。

あくまでもトータルで負けないと言うことですよ。プロも損切りはしますし、勝率100%はありませんからね。




人気の投稿